上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
宗教や
人生とは何かという問いかけについては
学校は教えてくれません。

新宗教に関してであればなおさらです。

宗教とは日本では大きなタブーになっています。

何故なら善か悪かという明確な判断がしがたいからです。

そしてそれを普遍化した知識体系にもできない。

宗教とは人類の歴史とともに常にあり、
人間の根本にある問題でありながら…!


日本では宗教と人間は仕切られてきたように思います。

そのため何も知らない多くの人は、宗教を異質な目、あるいは近寄りがたい感覚で見る傾向があるようです。

そのたも、宗教に関わっている人は孤独です。

自分の置かれている状況を理解してもらえないのですから。
スポンサーサイト
2008.05.03 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/4-8f09335a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。