上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
僕は宗教に関して言えば何も看板は背負いたくないのです。

単なる「無宗教」ということでもなく。
単なる宗教全般の否定ではなく。

受け入れます。

本物の「いのち」との出会いを求め続ける人間でありたいのです。

私は優しい人間でありたい。
私は愛を求めたい。

真実に対して目を開いていたい。

私は孤独の中でただ、独り立つものとして宗教の道を歩む。

犀の角の如く。
スポンサーサイト
2009.02.24 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/25-24ae3d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。