上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
人間の悩みと喜びの多くは、
「その共同体の中で、重要感を持てているか否か」
ってことでしょうね。

認められたくて仕方がない。

人間無意識のうちに、その共同体がいかであれ、そこで認められるための振る舞いをしてしまう。

独裁者の命令に従う公務員もそう。
いじめを見て見ぬ振りをして加担する生徒、教師もそう。

仕事が嫌なのは、仕事そのものが嫌なのではなく、会社で自分の重要感がないから。


受動的に共同体に受け入れられるために振る舞う頑張りは幸福ではない。

能動的に自発的に「誰かの役に立つ」「喜んでもらう」っていう態度と、感謝の念を増やすことが幸福。




スポンサーサイト
2016.05.03 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/240-cf37031b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。