上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
このブログを8か月振りに更新します。
ここまでほったらかしにしておいたのにも、私が既にこの宗教に未練がないことのあらわれかもしれませんし、
それに捉われず、自分は自分の道を進んできたということかもしれません。

しかし、再び振り返らせてください。
考えさせてほしいのです。

私の高校時代から止まってしまっていた歩みを。

私は今も歩んでいます。


今の私のまわりには神父の先生が多くおり、彼らと交わる機会も多くあります。

そのうちの一人の方が
「もう、そろそろ落ちついてもいいころかな」
と一言すこし言いました。


しかし、私はきっと迷いつづけ、戦い続けるかもしれません。

「宗教」そのものに対して。

そして、それゆえに私は宗教の道を深く歩むのかもしれません。
スポンサーサイト
2009.02.24 Tue l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/23-51a0915f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。