上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
あの人が、どうだ

あいつは、どうの。

心の中で、
あるいは、集まって、
あるいは、ネットなどで、

言ってしまうことが、
誰しにもある。


いけないと分かっていても、
それは、
押さえつけることや我慢することは、
いささか困難な時がある。


人を裁くのは、
好きで裁いているのではない。

裁いてしまう、
裁かざるを得ない、
私たちの弱さがあるのだ。



それは、
今、私が、幸せでないということ。

愛されて満足だということを心から感じていないから。


自分の不幸の原因を、
外に求めてしまっている。

あるいは、
自分自身を責めたり、
自己嫌悪に陥ることで、
「裁き」を免れようとしているのだ。


自分を心から愛し、
誰かを心から愛するために。
そこに不安や疑いなく。


恐れや疑いを手放して、
神の愛にかける勇気


それを持ちたい。

持てたらよいと願う。

スポンサーサイト

2014.11.08 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/162-e9f31231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。