上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
まずは、
自分を無条件に愛することができますか?

どんな、罪深い自分も、
未熟な自分も、
ありのまま、受け入れる勇気。

自分で、自分を愛することは、
おそらく、誰しもが無意識のうちにしている。

でも、
自分で自分のことを、「無条件に」愛することは?

それをする勇気が、
すなわち、信仰。

そして、その愛が、
実は、「神の愛」ということに気がつく。


神の愛ゆえに、
あなた自身は、
あなたを無条件に愛する。

どこまでも、
その無限の愛の確認のうちに、
神の愛の中にあずかっていかねばならないと思う。

恐れを振り切ることだ。


自己自身を、
神ゆえに
深く愛する時、
魂をその場所に置いて、
あなたは、隣人を深く愛することを学ぶ。
スポンサーサイト

2014.11.08 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/161-7280554b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。