上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
否定したい自分と
肯定したい自分がいる


彼らはきっと、100パーセントの肯定をするべし、会は正しい
それが正しいことだと言うことだろう。


肯定しなければならない自分と
否定しなければならない自分
に分かれる。


ジレンマに陥った
弱く、
何も決められない自分がいることに気がつく

何も知らないくせに


そうやって
自分の置き場所を
決めなければならない
だけど決められなくて


そうやって自分を見失って弱くなっていくのだ
スポンサーサイト
2008.06.21 Sat l 未分類 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/13-cb1c8321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。