上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
昔学んでいたノートを見返していて足りなかったことに気がついた。

頭でいい話を知ってるだけじゃなくて。
ずっとカッコ悪いとか思ってたことだけど真実なこと。


もっと、人に優しくしよう。
自分から笑顔を作って他人に分け与えよう。
裏切られても与え続けよう。

自分に対しても、
他人に対しても、
真摯になろう。

話を親身になって聞いてあげよう。
喜んでたら一緒に喜んで、
悲しんでたら一緒に悲しもう。

完璧には無理だけれど、相手のことに関心を抱こう。

怒りや愚痴に対しては、
「わかるけれど、ダメだよ」。

人を裁いたり批判したりしないように気をつけたい。正論でも邪論でも。
忍耐強く許す心を持てるように。

人と人の間の恐れや不信を取り除きたい。

すべてのことに感謝して、
相手の幸せを喜べる自分でありたい。


スポンサーサイト
2013.11.20 Wed l 未分類 l COM(3) TB(0) l top ▲

コメント

命題
私がずっとおいかけているものに神の正義というものがあります。
これについて、意見をお聞かせ頂ければ在り難いです。

世の中、与え続けることによって、悪が増長されていくのを多くみてきました。
我欲一点で生きている人間は、実際に目が覚めることは難しいと思います。
目が覚めるどころか、利用価値がなくなれば、心清いものを迫害していきます。

私は、神を信じ正しきをいきようと努力している者は、この世でも幸福になっていくべきだと思っています。
しかし、現実は観ての通り違っています。

神の正義、これが最後に課題になってくると思います。
ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい。
2013.11.23 Sat l XYZ. URL l 編集
Re: 命題
ご質問ありがとうございます。

「力なき正義は無能なり 正義なき力は暴力なり」という空手家の大山氏の言葉を心に留めています。

神さまは、自分の心を行って神の国を実現しようとくれている人には、「もっと強くなってもいいよ。強くなってくれたら嬉しいな。」とおっしゃってくれているのだろうと思います。

「押し出し」という話をします。
良い戦国武将は、勢力の近い軍との戦が始まろうと言うムードの時に、豪華な天守閣を立てたり、祭りを豪勢にやったりしましたが、
それで、民衆がそっちの方にワーッといくわけでそ。
そうすると、勢力に差ができますよね。
それで、相手の勢力を押しだしてしまうのです。
そうすると、戦をしないで人も死なずに済むわけです。

強気で行くことって、愛なんですね。

いくら、「いい人」でも、悪い人や人をだます人に負けたら幸せにはなれないと私は思います。
私たちは、人を傷つけたり、いじめたり、騙そうとしているわけではないですから、どんどん、強く明るく押し出していかないといけない。

負けちゃダメなんです。
できれば、バイオレンスにならないように。でも、強気でいく。
なんでもいいから、「自分はこいつにはまけない」という気持ちで、押し出していく。

悪い想念はあると決まっているのですから、それに対しても悪い言葉や想念で返さずに、
愛と光で押し返して押し返して負けずに明るく、やさしくいくんです。

そうしたら、自分の周りの環境もガラッと変わってきて、賛同者もたくさん増えていることに気がつきます。

環境の被害者になることを辞める決意をして、
「自分は幸せになるんだ!人にも光をともすんだ!」という強い覚悟で臨んだ時には必ず成功します。
そして、必ず、神さまも「楽しく」味方してくれます。
そして、初めは敵だったものも、味方になっているはずです。


イエスが、「右の頬には左の頬も」と言ったのは、
あれは、「なすがままにされる」という意味では決してなく、
暴力を力で止めるのではなく、魂のレベルで、暴力には屈しないという覚悟であったり、決意であったりしたわけですね。







> 私がずっとおいかけているものに神の正義というものがあります。
> これについて、意見をお聞かせ頂ければ在り難いです。
>
> 世の中、与え続けることによって、悪が増長されていくのを多くみてきました。
> 我欲一点で生きている人間は、実際に目が覚めることは難しいと思います。
> 目が覚めるどころか、利用価値がなくなれば、心清いものを迫害していきます。
>
> 私は、神を信じ正しきをいきようと努力している者は、この世でも幸福になっていくべきだと思っています。
> しかし、現実は観ての通り違っています。
>
> 神の正義、これが最後に課題になってくると思います。
> ぜひ、ご意見をお聞かせ下さい。
2013.11.28 Thu l confessius. URL l 編集
ありがとうございます
ご回答ありがとうございます。

たいへん素晴らしい見解をありがとうございました。

イエス様のように、強く決意して、実践していきたいと思います。

魔に支配された組織は、たいへんです。
実際、変わりようがないのも事実だと思います。
上から腐っていて、企業も放置したままですから。

しかし、神の力を信じて頑張っていきます。

主イエス様のように、もっと強くなりたいですね。
2013.11.28 Thu l XYZ. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://relisophia.blog43.fc2.com/tb.php/110-93e346ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。